ファッション

2016年8月 7日 (日)

Wapinaru

∞Mocastagram∞
渋谷にあるwapinaruの事務所にて「仕事をする女」(絵画のタイトル風)
a women doing her job for all her guest.
事務所には明るい黄色のソファやちょっとしたお菓子なんかも置かれてくろぎやすい雰囲気。
来た人はワンピースの森をくぐって奥のソファにたどり着く。
やわらかく抱擁的なもてなしが来た人の緊張感をほぐし「なんか買わなきゃ」という感情から解放してくれる。そこで始めて皆、自分が本当に欲しい1枚をじっくり探し始めることができる。ファッション苦手女子も、ここでなら冒険的な1枚に出会えるかもしれない。

※この夜のことはまた別途加筆します〜

#wapinaru #伊藤沙央里
#彼女とwapinaruの魅力を作家的観点から随筆してみる
#1年ぶりなので新鮮な視点でね
#ちょっと喧嘩したりもしてたけど
#チラッ
#腐れ縁らしいのでね
#笑

Img_0841
Img_0840

| | コメント (0)

2014年9月30日 (火)

Desigual☆デジグアル

20140930_03052020140930_3_10_2620140930_3_09_03

                        D e s i g u a l
                             30th anniversary photo session

20140930_030520_2

20140930_02520220140928_1521251
20140930_02475920140928_1521571
Web20140928_153128120140930_030300_2

Web20140928_1521101

20140930_025444_2

Desigualの30th anniversaryに行って参りました!!
NYで発見してから激惚れのデジグアル(デジガル)ですが、
元々はスペインのブランドです。
NYやスペインには、ほんとにZARAぐらいのノリであちこちにあるブランドですが、
東京ではこの原宿店がメイン、というところ。

「りれなる」のさおりさんにお誘い頂き、先月バーニーズのイベントで初対面を果たした、日本のdesigualに大きく関わってらっしゃるくみこさんもいらっしゃるとのことで、原宿へ。

わたしはもちろん、NYで購入したデジグアルを着てゆきましたよ!!
(ファッションというとわたしほんと門外漢なんで…という感じがするのですが、
不思議と大好きなブランドとあれば、自信のなさゆえの億劫さも薄まります)

じゃじゃん!!
20140928_1521251_2

どうでしょうか、まるでステファンポンコナック様の音楽が流れてるような、
この旋律的でかつ奔放で、なのにあざとさや下品さのないお店の内側の佇まい。

店内で感じた雰囲気をここに蘇生させてやろうともくろんだ結果、
写真のエディットにもかなり気合いが入っています、エディット・モカコ(笑

NYで見つけたお店ですが、やはりスペインのブランドだなあと思うところ多々あり。
ほらなんていうか、アンジー(米)というよりも、ケイトブランシェット(英)というよりも、
やはりペネロペに近い空気というか。

わたしはこの(↑)写真気に入っています。服が全然見えない写真ですけどね。

60's 70'sのレトロモダンな雰囲気を感じさせる階段をすらりと登る、これまたツイッギーみたいなさおりさんの細い足をパチリ☆(写真だいぶ上のちょっとぶれてるやつ)

20140930_024742
わたしはスカーフに夢中。…からの、羽織モノ!!

20140930_02533920140930_025302

しかしこの羽織モノは「おしゃハードル」が高いので、
モカコドギマギ…。
そんなわたしに、いろいろアドバイスを下さるくみこさん♪

いやね、この羽織もの凄くて、表と裏もひっくり返して着れるし、
上と下もひっくり返して着れるの!!

これを着ながらわたしフィンランドで買った丈の短い羽織ものも同じだったことに今更気づきました(はははん、いつもどっちが上!?ってなってたけどどちらもOKだったわけだ…)

20140930_025444_4
くりかえしの写真になりますが、店内で生ハム食べられるし、シャンパンも飲めます☆

お洒落さんの共通点の中に、たくさんある中から「見つけ出す」という能力があって、
我が妹たちは、同じお店に入っても「そんな可愛いのあった!?」というのを見つけます。
わたしは気づかないことがけっこうあって、

もちろんくみこさんはDesigualの関係者ではあるけれど、わたしに似合うドレスを即座に見つけ出して「着てみたら?」と。
そのドレスがあることに気がついてなかったわたしですが、着てみるとほんとに、
ここにある他のドレスたちの中ではいちばん似合うのです。びっくり。

結局、写真の羽織モノと、そのドレスワンピを買いました。
ほんとうはもっと欲しかったけど、色んな事情で断念しました。
(ま、いろんなって財布しかないですが 笑)

Web20140928_1629221

帰りは遅刻をしたさおりさんが、遅めのランチを奢ってくれました☆

| | コメント (0)

2014年9月 1日 (月)

深水ブランドmontee展示会☆

Web_20140830_15_22_29
Web_20140830_15_54_52_2

土曜日は映画「ヲノガワ」で共演した深水くん(といってもあたしはほんの一瞬しか出てません。笑。深水くんは超カッコイイ役で出てますよ☆)
のやっているブランド「Montee」の展示会でしたので、
Zipperライターみいきと、ワンピース社長さおりれなると一緒に、
なんとまあおっしゃーな自由が丘まで行って参りました☆

Web_20140830_15_58_57
緑に囲まれた、雰囲気あるエントランス。

しかしなんか、周りのファッション率があがるに連れてお洒落なお誘いを頂くことが増え、
嬉しいのですが、困ります(笑 これが「アングラ演劇会」
とかでしたらいそいそと、宇野亜喜良のTシャツでも着て出かけることでしょう。

Web_20140830_15_27_04
なんかかなり久しぶりの深水くんとの再会。
相変わらずきさくな人ですが、深水くんが、我が愛する園映画の常連であることをあたしゃ忘れないので、常にそういうところでは尊敬も。

みいきが言ってましたが、Monteeは、やはり深水くんが俳優であることもあって、映画をモチーフにしたデザインなどもたくさんあるそう。
Web20140830_152603
これは他のArtistさんのですが、なんだか気に入って。

Web20140830_211305
すっかりmontee girlさおり。

そういえば、昨夜、妹みいきの写真を見てなるほどと思ったのがね、
Web10612715_625439534221713_3477042 Web10641267_625439500888383_5901591
ちゃんとブランド名「MONTEE」が見た人に伝わるように撮られているの!
なるほど、そういうアングルがあるのかと思いました。

Monteeには「ヘドウィグT」があるということで、これはぜひ買わねばと思っております。

最後に、わたしが気になった人達は…
Web20140830_1559521 Web20140830_1600161
ミニチュアを愛するわたしとしてはたまらないあれ。

そんな自由が丘。普段行かない町に足を運ぶというのもなかなかいいものです☆

映画「ヲノガワ」は、この秋公開!

| | コメント (0)