« ポエトリックジャパン | トップページ | わたしの近況(東京OASIS) »

2016年6月14日 (火)

TOP&NEWS!!【2016年June】

About JUNE
あけびちゃんを楽しみに待ってくださっているみなさま、3巻の進行が遅れて、
大変ご迷惑をおかけしています。
くわしいことがわかり次第きちんとお伝えいたしますので、
今しばらくお待ちください。

Img_0054

「あけびちゃんー秘蜜のヒト科錬愛術ー」現在2巻まで配信中!

コミック—シーモア→「あけびちゃん」

**   ***   **

**   ***   **

中島桃果子Facebookページ
月モカこと「月曜モカ子の私的モチーフ」は、
週1エッセイ、月モカは毎週月曜日更新です☆

**   ***   **

今月の”サロン de うたタネ♪”

6月のサロンは諸事情によりお休みする事となりました。m(_ _)m
つきましてはこちらにてクマ子が記者会見をしていますのでご覧くださいませ。会見前後の映像あります。会見自体は3分14秒くらいから。

ーーー補足説明などはブログにてm(_ _)mーーー
http://salondeutatane.cocolog-nifty.com/blog/

5月「月刊 杉浦秀明」小さな惑星の音楽家
13235227_1024607137626128_611077407
この先想像しうる全てのネガティヴな未来を書き換える

銀河の歌姫・・・クマ子(熊田千穗)
小さな惑星の音楽家・・・杉浦秀明
自称パン屋の女・・・文月悠光(Spesial guest)
演出がかってる夫人・・・モカティーナ・モカコ

戯曲・・・中島桃果子

最終週の前の週に詩人の文月悠光がサロンのために描き下ろした詩を持ってきてくれて、即興でセッションしました。そして最終週に杉浦秀明がそれに曲をつけてくれ、
クマ子が歌いました。サロンオリジナル楽曲「うたう島」の生まれた瞬間です。

ご覧ください。

サロンdeうたタネ♪

**   ***   **

中島桃果子のこれまでの著作など

《小説/単行本》
「蝶番」(新潮社 2009年)
「魔女と金魚」(幻冬舎 2010年)
「夕日に帆をあげて、笑うは懐かしいあなた」(朝日新聞出版 2010年)
「誰かJuneを知らないか」(祥伝社 2012年)

《短篇または文庫本》
多作家短編集「スタートライン 始まりをめぐる19の物語」(幻冬舎 2010年)
「Feel Love Vol.13 2011.3.11」(多作家短編 祥伝社ムック)
多作家短編集「眠らないため息」(幻冬舎 2011年)
多作家短篇集「密やかな口づけ」(幻冬舎 2014年)
文庫版「魔女と金魚」(幻冬舎2014年)

《エッセイ》
「はざまの散歩」(ジェイノベル2009年7月号)
「life has a funny,funny way of healping you out」(ポンツーン2011年7月号/忘れられないメロディ)
「世界がひっくりかえった日」(feel love vo.13/2011.3.11 そして今わたしが思うこと)

《官能ライトノベル》
「艶蜜花サーカス〜フィリア・ドゥ・フェティソ〜」(KADOKAWA / フルール文庫 2013年)
「甘滴恋情事(あまだれこいじょうじ)」(KADOKAWA/フルール文庫 2014年)

その他、これまでの中島桃果子の歩みはwikipediaを参照くださいませ★
(加筆も歓迎です!)

**  ***  **

2015年1月中旬〜ひと月ほど、幻冬舎とJACFのお仕事でUAEに行って参りました。
そのレポなどはこちらから☆
http://mocatina.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-d20e.html

|

« ポエトリックジャパン | トップページ | わたしの近況(東京OASIS) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポエトリックジャパン | トップページ | わたしの近況(東京OASIS) »