« ☆うたタネ詳細☆ | トップページ | 詩人と小説家が見つめたドバイ— »

2015年5月23日 (土)

もうひとつお知らせ!

きたる6月7日【日】に、下北沢の本屋さんB&Bさんの企画で、
詩人の文月悠光さんとトークイベントをすることになりました!!
ーーーーーー
文月悠光×中島桃果子
「詩人と小説家が見つめたドバイ――誰かと旅をすること」

☆1ヶ月のドバイ滞在から帰還した、文月悠光(詩人)・中島桃果子(小説家)によるトークイベントです。
今年1月から1ヶ月、アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイに滞在した二人が、旅にまつわるトークあり、朗読ありの特別な時間をお届けします。

「ドバイってどんな場所?」

「イスラム教徒はどんな風に暮らしてる?」

「お祈りのときは何を考えるの?」

「詩や小説の文化はあるの?」

「中東の女性って実は…?」

素朴な疑問を解きほぐし、
アラブの幸福観、日本との違いについて語ります。
滞在中にはISILによる日本人人質事件が発生し、強い緊張が走りました。
今の時代の「平和」や「幸福」とは何か?
他者と旅することの意味とは?
詩のことば、物語のことばも通して探っていくひとときです。

ゆみちゃんとはUAEから帰国しても交流があって、
今回うたタネにも参加してもらうし(しかもがっつり)、相談しながら一緒にものづくりをしています。ひと月異国で共にくらしたという日々の共有が様々なことを超越し、
人としての繋がりありきで作品となってゆくので、まるで同期のような感覚です。

互いがプロとして出会うと、互いの領域とか、社会的地位だとかいろいろあって、
なかなか突っ込んだ関係が、同じ生業であるからこそ築きにくい。
そういう中での貴重な人間関係です。

http://bookandbeer.com/blog/event/2015060701_bt/
ぜひぜひいらしてくださいませ!!

Webimg_0310


|

« ☆うたタネ詳細☆ | トップページ | 詩人と小説家が見つめたドバイ— »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつお知らせ!:

« ☆うたタネ詳細☆ | トップページ | 詩人と小説家が見つめたドバイ— »