« 今を映す鏡 | トップページ | ひかりのあたるところへ »

2015年2月 9日 (月)

イラン

イラン
イラン料理の最後に出てきた甘い紅茶に生のミントを入れて。

奥に見える桃色の紙幣はイランのお札です。

イランの模様や美術品装飾品は、本当に繊細で、歴史の奥深さを感じます。

ペルー、ギリシャ、イラン、このあたりの文化は、ほんとうに、すごい。

|

« 今を映す鏡 | トップページ | ひかりのあたるところへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イラン:

« 今を映す鏡 | トップページ | ひかりのあたるところへ »