« 地図 | トップページ | 近況をアップデート »

2014年3月 1日 (土)

恋するブロードウェイ♪

良介出演の「恋するブロードウェイ♩」六本木の新しい劇場で観てきた。イケメンがイケメンな感じである様を鑑賞するタイプのあれかと思っていたが(棘があったらすまない)
全員凄くマジで歌がうまくて、ミュージカル俳優としての実力と華がありおののいた!
あと全員が凄く誠実に舞台に向き合っていたことにも惜しみない拍手を送りたい。

イケメンやジャニーズに対する逆偏見のようなものをなくして今度からもっとまっさらに舞台に向かい合いあいたい。

もちろん芝居や舞台に対してぞんざいな向かい合い方をする若くて顔のいい男の子も過去にはいたけど、今日の9人たちは精一杯彼らの今を生きていて非常に素晴らしいと思った。
頑張り屋で実力があって、オマケにかっこいいんなら言うことはない。笑。

良介は舞台の上でも気負わず自然体でいたところが魅力的でした。

あと、演出。キャスト陣が、ただ仕事とか売れる為のステップとしてこれをしてるのではなく、ほんとにミュージカルを凄く愛してるんだということをそれとなく客席に伝導させる緻密なしかけをたくさんしてあり、その結果彼等はより観客に愛される。さすが鈴木さんだと思いました。予算のあれで無理なんでしょうけど生バンドだったらもっとよかったんじゃないかしら?

ただ、ヘドウィグの曲だけは大ファンなのであの解釈にはブレイクハート。笑。
あんな感じにやるならせめて最初から女装させて欲しかった!そういう歌なんだから。とはいえこれはマニアックヘドウィグファンのただのクレイム。笑

良介、最終日までがんばれ。あの規模の劇場にあんな風に立たせてもらえ歌わせてもらえるのは、きっとほんとに僅かな人たちだから。


|

« 地図 | トップページ | 近況をアップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地図 | トップページ | 近況をアップデート »