« 「ある”帰途”からの帰り道」 | トップページ | かつて頭上にあった景色 »

2013年6月 2日 (日)

作品撮り

以前紹介したNYで女優やってるyoko horiに教えてもらって、園さんの新作にエントリーしました。今週は〆切りがいっぱいあったり、実家帰ったりしていたり、いろいろと大変なこともあったので一度は断念しかけたのですが、
新幹線の中で絵コンテ描いて、予定の合間を縫ってたった1時間ほどの撮影、あとはけいこちゃんのセンスに丸投げした映像ですが、センスけいこちゃんのおかげで素敵な映像に仕上がりました。
ちほの動画を撮ってから思っていることは、気合いを入れて準備とかするのではなく、「よしやるか!(*゚▽゚)ノ」の思いつきで気楽な感じで感性の赴くままサクサク作品を作っていくと、忙しい日々の中でもぽこっとこうやって残るものが作れる。

園作品へのエントリーが目的でしたが、作り終えて思うことは、ArtisticPantieとしてこうして感性の交換をしながら作品を生み出していける行為そのものが財産なんだってこと。やらなければなにも残らない。やれば残る。エントリーした企画にはじかれても作品は残る。今週はほんとうにほんとうに大変な1週間だったのでその合間にこれをやり遂げたことを褒めたい(笑 
けいこちゃん、そして楽曲を使わせてくれたちほ、ありがとう。昔からわたしを知ってくれているひと、久しぶりにこれ、フォルダ「東京OASIS」です。懐かしい。

で、そんなわたしを待ち受けていたオチはエントリーしたTOKYO TRIBEのサイトで自分の映像が再生できない(。-_-。)ポッ でした(笑 あはは!

まことに自分らしいオチだと思います。

ちなみに友人のyokoは425番です。カフェで「次回会うのは情熱大陸で!」と言い合ったふてぶてしさ持ち合わせているわたしたち、Yokoの映像もなかなかがっつり自分を押しててそういうの好きだぜ!と思いました!笑

yoko教えてくれてありがと!おかげでArtisticPantie、ひとつ作品が増えた。

531676_423349484418566_2122897424_n

これはそのカフェでの写真。

|

« 「ある”帰途”からの帰り道」 | トップページ | かつて頭上にあった景色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ある”帰途”からの帰り道」 | トップページ | かつて頭上にあった景色 »