« 6月の雨をものともせず… | トップページ | よちよち料理ドメスティック!! »

2012年6月25日 (月)

「かつて」を巡る月間を終えて

545383_482013891812317_363620897_n
いやまだ6月は終わっていないのだけども、ここからはもう原稿のことしか考えられない時期にさしかかってきたので、
「風和利」同窓会で一連の懐かしい楽しいイベントはひとくぎり。

この6月は精力的にずっと会いたくて会えなかったひとや、ずっと行っていなかったお店や、昔働いていたジニアスの12周年とか「かつて」を巡ることを大切に過ごしながら、プールや自炊なんぞ体力作りを始めて、これからの「2012年後半を過ごすわたし」へのいい準備体操になった月だったように思います。ひたすら新居にひきこもっていた去年の6月とは大きく違う、ある意味躍進ともいえるいい6月でした(プライベート的にね、仕事的にわたしの6月はまだ終わらない…)

船パリのことも毎日考えてはいるのだけど、
まずはJuneの世界から自分が抜けてまっさらにならなくてはいけなくて、けれども取材やみなさんの「買ったよ!」「読んだよ!」やら、嬉しい「誰June」の波紋などもあり、Twitterに誰Juneの登場人物を登場させたり、なんだかんだJuneの世界に引き戻されたりなどもあって、2月の後半のように船パリにどっぷり移行するのになかなかエネルギーが必要で、
ドン!と新しい風を入れたい&船パリという大作を書き上げるために体力づくりが必要!と思い、まあ以上のような日々を送っていました。

ジニアスの12周年はほんとにあのエネルギーとあの「楽しみ楽しませる力」あの集客、変わらぬ3Fの常連さんたちとの再会とか、衝撃が同時多発にあがる花火のよう、、とても圧倒されて、ここで働いていたこと、しかもかなりがっつり働いていたを誇りに思いました。石井さんは変わらず名言をいくつか残され、個人的にはビビビ!!ときた言葉もあったけどそれはまた次回。
しかも久しぶりに土曜ジニアスのMAXな時間帯とか、純粋に楽しかったし。

個人的にも中学の先輩とか、上京したてのころ一緒にいた仲間とか、10年ぶり20年近くぶり!?とかそういう再会があったり、むかし恋愛してた人と会ったりとか、いろいろなことがあったんだけど、それぞれの「かつて」で、このひととちゃんと向かい合えていたんだな、だからこうやって月日を吹っ飛ばして昨日の今日のように飲めるんだなってことを再確認できたり、
わたしが思っている以上に、相手もわたしのこと大切に想ってくれていたんだなあと初めて感じることができたり、いろいろとボタン押したい「いいね!」があったんだけど、結果思ったことは、悪い意味じゃなくて、

いまがいちばんすばらしい」っていうことでした。

一見不納得に思えていた自分の今の生活(全体じゃなくて部分として)も、
実はわたしが選んでそうしていることで、それがなくなったらきっと、もっと不自由に感じるんであろうなってことを、「かつて」からわたしを知っている人たちが、教えてくれた感じ。そしてたくさんのひとがわたしの「存在」を肯定してくれているってことを感じることができたこともよかった。
それは「かつて」が「いま」に繋がって、いますぐ周りにいてくれる人たちへの感謝にも繋がった。

抽象的な感じだけど、簡単にいうと
わたしは確かに仕事は頑張っているけどプライベートはクソ。金勘定や酒や遊び方や恋愛全部。でもそのクソなあたしを楽しんでいるあたしがいて、そのクソが実のところわたしの自由で、そういうクソな日々を送っているわたしを笑いながら愛してくれる人、それでいいんじゃないって思ってくれてる人がいるんだ」って感じかな(笑

なんかうまくいえないが、かつての日々が教えてくれたことは
いまあんたが立ってる地球のそのポジション、けっこういままででいちばんあんたにフィットしてるんちゃう?」みたいなことかな。

というわけでここからは船パリ一色に染まります。クソなプライベートを文字に変えて、あたしは飯を食っているんでね!

「楽しく生きるためにはエネルギーがいる。戦いである。わたしはその戦いを今も続けている。退屈な連中に自分の笑い声を聞かせてやるための戦いは死ぬまで終わることがないだろう」
村上龍BOT @RyuMurakamiBT
暗く反省しても誰もついてこない。

その通りですね!ひさしぶりの長文、おつきあいくださいましたみなさまサンクス!りしゃさんが「いいね!」押してたすてきな写真、なんかいまこんな気分なので載せてみる!

おそらくオープンなページなので著作権は大丈夫@写真。

|

« 6月の雨をものともせず… | トップページ | よちよち料理ドメスティック!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かつて」を巡る月間を終えて:

« 6月の雨をものともせず… | トップページ | よちよち料理ドメスティック!! »