« すし匠 | トップページ | 「かつて」を巡る月間を終えて »

2012年6月24日 (日)

6月の雨をものともせず…

去年の今頃そういえばロンドンの妙子と
6月の雨が過ぎ去っても」というリリックバトンをやってたので、
それと掛け合わせて今年は…
6月の雨をものともせず…」笑
出かけ、人と会った6月をダイジェストでまとめたいと思います。

6月16日(土曜)
Img_3942
かつて働いていた職場「GENIUS東京」12周年に行ってきました。
Webimg_3897 Webimg_3901
Webimg_3932 Webimg_3961
Image

深夜の3時にも関わらず満員御礼のジニアスに改めて感動させられた夜でした。

そして、

6月21日(木)

上京して初めてできた友人、眞澄となんと10年ぶり!に会いました!
(FBってすごい!笑)
渋谷でご飯しましょということになったので、4月に壺井さんに連れて行ってもらった「月世界」に行くことにしました!だってすっごく美味しかったし中華好きだもん!

Webimg_4007

ということで眞澄と。彼女は映画学科に入学。
映画学科の入試で知り合って、わたしは演劇学科へ。
Webimg_4005
眞澄が「懐かしいものを」と持って来てくれたポラ(笑

この頃わたしは、グレーがトレードになりつつあるモカコ恋愛史では珍しく、いや、最初で最後⁉(いや、最後ではないと願う!)
れっきとした彼氏がいてですね、そのお方があまりにたくさんシュークリームをわたしに与えてくれたのでご覧の通り、プクプクデブに仕上がってるあたりの写真です。笑。眞澄は昔もいまもほんとに綺麗だ。

というわけで当時の仲間の原田篤がやっているBar?立ち飲み屋?
「風和利」へGO!
Webimg_4012
Img_4015

10年ぶりの再会は楽しいに尽きました!

次の日眞澄がFBにこんなことを書いてくれていた。
550853_325297227552149_1164398938_n
『先日、約10年ぶりに会った友人のあっこ。大学に入って初めて出来た友達。
彼女は、いまや小説家”中島桃果子”
本当に久しぶりすぎて会う前はかなりドキドキ。
実際に会ったら、お互い全然変わってなかった!
いや、お互い確実に変わってはいるんだけど、なんか変わらない。嬉しかったなぁ♪

彼女の最新刊「誰かJuneを知らないか」をサイン付きでもらってしまった。
会う前に読んでしまうと、久々に会うのに話題が小説の内容になってしまうのが嫌で、彼女と会ってから自分で購入しようと思っていたのに…。
ただ、実際に彼女と会い、江国香織さん選考の第4回新潮エンターテイメント大賞を受賞した「蝶番」を先に読みたいなぁ、と思い早速購入。
「誰June」はその後に読ませていただきます。
興味がある方は、是非読んでみてくださいね~♪』

帰り際に互いが「今日は…」「まあなんてゆうか…」
次の瞬間同時に、「よ、よかったよ 笑」
なんて、同じ台詞同じとき思わず口にするような〜♪ありふれたこの魔法でわたしたちはまたあの頃と変わらぬつきあいを始めそう…
東京に来て初めに友達になった人ってなんかやっぱ縁ぶかい。

しかもわたしって本名「あきこ」って言うんだけど、小学生のころからずっと「むーみん」と呼ばれていたので(それでフィンランド!?@誰June)、わたしを「あっこ」って呼ぶひとは、ほんと入試で知り合ったそのメンバー、そしてそのメンバーを含む映画学科の人たちだけなんだよねー、それもまた、って感じで。

というわけでダイジェストと言ったわりに2つしかイベントのない6月後半でした(笑

他にも麻衣子率いるMUIBOの公演に行ったりしたんだけど、それはまた改めて。

|

« すし匠 | トップページ | 「かつて」を巡る月間を終えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すし匠 | トップページ | 「かつて」を巡る月間を終えて »