« この世でいちばん透きとおっているもの | トップページ | 2月の近況報告Ⅱ(2週目) »

2012年2月24日 (金)

2月の近況報告Ⅰ(1週目)

2月1日(水)お茶の水図書館へ行く
初めてお茶の水図書館に行きましたが全然足元にも及ばす(* ̄□ ̄*;
かけ算もまだなのに因数分解が始まってる感じだ。
しゅん…として出直す。ローマは一日にしてならず。
物語の霧は濃い。

ヒミズを深夜のレイトショーでみました。

今日の一枚はこれ。
芸術新潮「春画ワールドカップ」です。
Akj8dxccqaevhcujpglarge

2月2日(木) じんましん再発
また蕁麻疹がでました。なんなんだろう!?
めんたろう(石川伸一郎)と澤田育子さんのユニット「フルーツ宮殿」の初日を観にゆきました。帰ってすぐに寝る。

2月3日(金) 後厄参り
午前中皮膚科に行って点滴。午後は・・
(ここから日記抜粋)

「前厄・本厄・そして後厄、3年連続ちほと明治神宮行ってきました。鬼は外〜の節分やし晴れてるしちょうどよいかと。体調は低迷してますけど。しかし去年はすごい雪の中行ったんだよなあ。今日の晴れは今年の風向きのようで嬉しい。帰りにオ・タン・ジャ・ディスに寄って帰って来ました。上京して15年め、なにか大切な一日をここで一緒に過ごすのがわたしとちほの決まりごと。ひさしぶりに色んな話をして、互いをとりまく環境は日々変われど”あんたってやっぱそこそうだよね”なんていう性質は変わらず。なにより体調が悪いことを隠して元気にふるまわなくていいのがいい(笑)

ちほさん、気付いてなかったかもしれないけど、なんかあなたいま人生楽しそうだったわよ。あたしもだけどさ。
芝居畑で育った歌うたいと物書きは、最後にわたしが森本薫の戯曲をちほに借りるという芝居〆で終わりました。13年前に授業でやった戯曲です。あまりに大人な内容なので32歳になった今ならもっとわかるはず。
しかし、あーこんなに寝てるのにどうしてこんなに眠いんだ?ちょっと異常。
今夜泥のように寝たら体調治りますやうに!そいで明日も図書館行けますように」

Img_5458 429384_231976786889171_100002305556


2月6日(月)尊哉バースデー

ベニーテで尊哉のバースデーをしました。
尊哉はつきあいはまだ2年ほどだけどその2年は濃くて、あたしにとって男の親友と言えばこいつではなかろうか・・という男の子で、その割に半年に一回くらいは目もあてられぬ大喧嘩をするのだけどなんとか友情をつないでここまでこれて、その奴の27歳の誕生日とあっちゃそりゃ行くでしょうと行ってきました。
いま尊哉は、これまたあたしと深くつきあいしてくれてるけんけん(健志)と一緒にお店をやっているので、満席になったら身内よろしくカウンターの中に入ったりしながらお祝いしたよ。
ちょうど去年の尊哉のバースデーのあたりもほんとにすごく色んなことがあって、当時互いに抱えてたプライベートを応援しあったりなんかしていたことがまるで昨日のことのようであるので「マジあれ一年も前か!!!きのうみてえだな!!」とふたりで絶叫しながら乾杯をしたよ。携帯を殿山に忘れて次の日中野坂上の駅までもってきてもらったこととか先週のことのやうなんですけど!一年早い!
今年は新たに愛理やしのっちという荒木町メンバーやリョースケが加わり、わたしとけんけんも去年はおすまししててできなかった罵り合いの喧嘩とかができるようになってーそれってある意味心を許せてるってことでいいことだと思うのですが・・売ったのはわたしだからごめんなさい。で、ああいうのって周りが困るよね、反省。

今年は尊哉はおいおい泣かず、脱走は一回だけで(笑 大人になりました!!
こうやってまた、いまはほんとの昨日が「昨日みてえな」懐かしい思い出になってゆく。大好きなひとたちと昨日みてえな懐かしい思い出をこれからもいっぱいつくりたい。喧嘩すらも過ぎされば慈しむべき昨日になるのだもの。だったらいっぱい喧嘩もしたい。

430764_232788493474667_100002305556 Webimg_2583



2月7日(火)&8日(水) 自宅にて諸々

自宅にて船パリのことを悶々と模索。
調べるというか、知りたいことを調べる段階。依然霧は濃し。
船、という視点に切り替えてみることにする。

|

« この世でいちばん透きとおっているもの | トップページ | 2月の近況報告Ⅱ(2週目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この世でいちばん透きとおっているもの | トップページ | 2月の近況報告Ⅱ(2週目) »