« 2月の近況報告Ⅱ(2週目) | トップページ | 2月の近況報告Ⅳ(4週目) »

2012年2月24日 (金)

2月の近況報告Ⅲ(3週目)

※この週の頭に「いまから1週間は24時間船パリのことに使う」と宣言しありとあらゆる約束を断りました。それでもなんだかごちゃごちゃした日々でもあり。

2月14日(火) 横浜みなと博物館と松井冬子

407383_239942709425912_100002305556

広尾の上島珈琲で腹ごしらえをしたのち、
この日は横浜みなと博物館へゆきました。

この日感じたことはブログ「純度」へJUMP!!


2月15日(水) 自宅勉強

日々なにかしらで出かけていたことに体力がもたなくなり、自宅にて勉強。
松井冬子についてのブログを更新。

417152_240746096012240_100002305556
「コニシ」のロールキャベツを食べて精をつける。
言い忘れていましたが、
1月に陥っていた夜型を朝型にチェンジすることに2週目からは完全に成功しています。
図書館や資料館はだいたい5じには閉まってしまうのですが、夜型の体だと、
無理して行っても眠くてたまらなかったりする。朝型にし、夜よく寝ることはナイス!



2月16日 (木) 日本郵船博物資料館再び
 

405488_241475849272598_100002305556

ちほと一緒に行った日本郵船博物館にひとりで行きました。
うん。とても前進したと言える一日でした。なんていうか最初
膨大すぎてどうしよ(* ̄□ ̄*;」と思っていても、足を重ねて運ぶと、だんだん必要なものとそうでないものが明確になってきて、必要なものだけを掘り下げてゆくことができる。
この日は、日本の客船の歴史は昭和5年以降であり、その中でも欧州航路の船というものはまた限られていたということに辿りつけたことが収穫である。
↑のたくさんの船の中から欲しい船が段々絞られてきた!
すこしづつ、牛歩の歩みだけど時代が見えてくる。物語の霧も、濃すぎた霧がすこしだけ薄くなった程度だけれどもこれは前進といえるだろう。

419074_241484259271757_100002305556
 
401336_241487592604757_100002305556 420457_241483322605184_730717554__2
↑みいきが貸してくれた資料。


2月17日(金) 自宅にて

博物館では閲覧しかできない資料をどこでなら借りられるか自宅にて調べじゃくる。



2月18日(土) 2階上手の台所の光が秀逸な件

稽古場代役で入った角角ストロガノフの「昆虫美学」を観劇。
写真撮るの忘れた!代役のときはいきなり物語の中に組み込まれて「あれよあれよ」という感じでしたが初めて引きのアングルですべてを観ると、ああ、あれがこうしてここに完成していて感慨深いものがありました。いままででやっぱりいちばん面白かったし。

今回から新しい美術さんということでしたが、今回の舞台美術すばらしい。角田ルミらしいがっつり建て込みなのですが洗練されて舞台美術としてのARTもあってよかった。あと2階上手の台所の光(朝日/照明)が秀逸すぎた。
ああいう秀逸な光に出会ってしまうと、舞台マニアとしてはもうそれだけでしびれる。尊哉の芝居も後半の怒濤がとてもよくて
あの破綻した感じ、すごくよかったじゃん」というと
俺自体が破綻してたからね」とのこと(笑
自分が代役で入った役は「本物がやるとこんな感じになるんだねえ」という感じ。彼女キレイな人なのでね。キレイな役なんだ!初めて知った!という感じ。
そして言い忘れていましたがわたし声の出演しています(笑

うん、角田ルミの純度に改めてまた感嘆。ちょっと悔しくなるくらいに。音楽、映像、シーンのブリッジなど洗練されて無駄がなかった。
普段、嫉妬心てうすいタイプなんですけど、純度と熱量の高い舞台をつくる女性演出家にはちょっとヤキモチ妬いてしまうな(笑 ってくらいヨカッタ!!
あの事件を芝居としての戯曲にうまくおとしこんだ角田ルミの戯曲力もすばらしい。
興味があるひとは王子へGO!



2月19日(日)渋谷区中央図書館溺愛!!の巻

あちこちの図書館に行ってるわたしですが、今日行った渋谷区中央図書館大当たり!
専門図書館で”閲覧のみ可”の図書を借りるべく行ったんだけどその借りたいやつがピンポイントで誰かが閲覧中でなくて、一度はやる気なくしたのだが、じゃあ視点を変えて今日は「歴史」ではなく「女」を攻めるか!
と女に関する書籍を借りじゃくりました。いま順番に読んでいます。
個人的に「断髪のモダンガールー42人の大正快女伝」と「魔性たちの恋愛神話」が楽しみです。
418356_243725789047604_100002305556

帰宅してさく寝したのですが夜中に目が覚めてしまったので、1924年を舞台にした映画「ブロンドと棺の謎」を観た。その感想がこちら

|

« 2月の近況報告Ⅱ(2週目) | トップページ | 2月の近況報告Ⅳ(4週目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月の近況報告Ⅱ(2週目) | トップページ | 2月の近況報告Ⅳ(4週目) »