« 引っ越しスーン。 | トップページ | 電化製品の故障の連続は人生の転換期か。 »

2011年6月 9日 (木)

麒麟児の世界

Securedownload15

暗い部屋に帰るときいつも、気をつける大事なこと
あれだけあなたに言われてもわたしのからだは覚えないわ
もしそこにあなたがいて黙って手を差し出してくれるなら
わたしはきっと倒れる、そのまま目が覚めないでもいいものね

大好きな人、遠くのひとよ、どうしてなまえを呼ぶだけで、
泣きたい気持ちになってしまうのは、なぜかな
色んなことを忘れてしまう、こんな奇妙な毎日を
あなたなしで過ごすことも、また奇妙ね

ときどきやはり幸福なんてものを考えるの
だけどそれはいつもわたしみたいに
好都合と不都合のあいだをただ、
いったりきたりしているだけのものじゃないかしら?

すべてが過ぎ去る 人々の感嘆の声、声
愛すべきあの日の光
匂いは溶け、目は開いてすべてが輝く
麒麟児のあなたが望むなら、叶うわ

暗い部屋に帰るときいつも 憂鬱を忘れがちになるわ
どれだけ心を傷つけられてもわたしの体は泣かないわ
優れた記憶 真っ白な朝 
世界をあなたにあげましょう
もうそこでなにをしててもいいわ あなたの世界よ

晩夏の奇妙な熱気に包まれて立っていた
一切の音がしないの頭に
あなたに会うため あんなに遠くまで歩いた
わたしはいまそれを思いだしているよ

すべてが過ぎ去る
人々の感嘆の声、声
風はいつも吹き続けているわ
額にしるしのあるあなたを見つけた日から
わたしの世界が始まったの

人々の感嘆の声、声
愛すべきあの日の光
思いだせばどこにだって、なんにだってなれるわ
麒麟児にのあなたが望むなら
叶うわ

歌詞/歌=未映子

たまには人のことばをかりたほうが、
ものごとがほどよく間接的でここちよい。

Securedownload13 Securedownload14

|

« 引っ越しスーン。 | トップページ | 電化製品の故障の連続は人生の転換期か。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引っ越しスーン。 | トップページ | 電化製品の故障の連続は人生の転換期か。 »