« 雨 | トップページ | どうしようもないこと »

2011年6月21日 (火)

六月の雨が過ぎ去っても。

「日の出と日の入りだろう?どうして分けるんだ?」

「こないだ君が僕を待っていたガードレールの横を歩いたよ。君がそこにいる気がして胸が痛かった」

 
Image771
 

どうも。昨日スカイプでTaeと1時間くらいしゃべって、スカイプ飲みしました。
すごいよねスカイプって。地球上の距離なんてまるでなくなっちゃうんだもん。
ロンドンて近いなあ、、みたいな。

ところでしばらく前からTaeさんが提案してくれていた「リリックリレー」または「ポエムバトン」
(どっちもなんかダサイな 笑)をこのたびArtisticPantieのブログで始めることにしました!

いま六月なのでやっぱ「JUNE」でしょ!雨でしょ!と言いながら、あれこれ話し、
そういやわたしも雨という詩を書いたばかりだったわ、と思いつつ、
タイトルは「六月の雨が過ぎ去っても」に決まりました。
これでしばらく詩のバトンをやって、よきタイミングで次の詩に移りたいと思います。

興味を持って下さったかたはこちらを↓
http://artisticpantie.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-0411.html

詩が増えてゆくと思います。

写真はなんとなくのフィーリング&わたしの作品「JUNE」をかけあわせて。

|

« 雨 | トップページ | どうしようもないこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六月の雨が過ぎ去っても。:

« 雨 | トップページ | どうしようもないこと »