« 見て!! | トップページ | マン・レイ展 »

2010年9月10日 (金)

「ねじ」りました。

今日はなかなか忙しい日で、夕帆の原稿を編集者に渡したり、ねじの初顔合わせという名目のなんか遊びみたいな、が、しかし大事なミーティングあったりして、ばたばたでお店遅刻して迷惑かけました、ぺこり。なんですが。

初顔合わせ、またなにか面白いことがはじまるんだと思って、ドキドキわくわくしすぎて、あとから恥ずかしい感じでした(笑

わたし、好きとかいう気持ちを抑えられないんで、まじで、ねじの人たちが好きすぎて、一気に集まられると、興奮しすぎて、さかりのついた犬みたいな感じになってしまいます。
キャンキャン♪しすぎました。

読み合わせをちょっと聞いたけど、
あーーーー面白くなりそう。
どうせ絶対路線変更すんだけど(めんたろう執筆は)
それでも、それぞれの個性を抑え、宛て書きしてくるめんたろう、
さすが天才発揮だね!と思いました。
逆にどこをどうしたらああいうものが書けるのか知りたいです。

今回、嶋田さんというあたしが大大大好きな、母親みたいなお方が出演なさるのですけどそれもうれしくって。わたしは嶋田さんを心から尊敬しているのです。受け入れられないくらいの痛みを知っているひとは、やわらかくて、優しい。わたしには想像もつかない。絶対のりこえられない。
そんな痛みを知っているのに、ふわりとそこに佇む嶋田さんが、あたしは大好きなのです。ああいうミセスになりたいな。

というわけで「ねじ」りました。

というわけで、

「いっひに、3曲~~~♪」

まあこの笑い解るのは、表に出た人たちだけですね(笑

みんな池袋へGO!!

|

« 見て!! | トップページ | マン・レイ展 »

コメント

興奮しすぎて、さかりのついた犬みたいな感じになってしまう、
ってめっちゃわかるわ(笑)
あたしもテンションが上がると変な行動をしたり
妙な事を口走ったりするところがあるけれど
人からはテンションが上がってるように見えないらしいので
単に「変わった人」みたいに思われる…
だから緊張して心臓バクバクなのに
ニコニコしながら抱きつくというような奇行に!(爆)

さてさて伸一郎くんの(面倒だから伸ちゃんとかでいいか(笑)
才能に鳥肌が立つような想い再びですね。
皆様のねじりっぷりに思いっきりねじられる覚悟でございます。

投稿: toro | 2010年9月10日 (金) 10時11分

toroさん
めんたろうのいいところは、単に俳優が劇団もやってます、ということではなくて、彼自身の筆力に圧倒的なセンスと才能があるところだと思います。なかなかああは書けない。

たのしみにしていてください。

投稿: もかこ | 2010年9月10日 (金) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見て!! | トップページ | マン・レイ展 »