« Happy Birthday To Me!(笑 | トップページ | 頂いたものなど☆ »

2010年4月 8日 (木)

娼婦と淑女

104
じゃじゃーん!この昼ドラにはまっています

なぜなら。

我が友、石川伸一郎氏(あたしはメンちゃんと呼んでます。なぜなら池麺太郎=イケメン?タロウ? というペンネームをやつが使っていた時期があったから。度々このブログにも登場してるはず)が大々的に出演しているのです!

092
こんな感じ。
普段会ってると全然かっこいよくない(笑 =美形の美景に慣れて(笑 んだけど、
画面で見ると!!かっこい~~~~~~画面だけのおつきあいだったら惚れてたか?な?(笑
ともかく映像映えする俳優です。
Men
これが主演の二人。昼ドラの領域を超えているよね。
ここに絡んでくる非常に重要な「藤堂」という役をめんさんは演じているのです!
執事の役です。
  
しかし、めんさんが出てるという理由で見始めたこの「娼婦と淑女」が面白すぎて、かなりはまっている次第。続きが気になって思わずめんさんに電話しちゃいそうな気持ちを必死でこらえる  
ここでこらえないと、見ても面白くないからね。
しかし安達祐美演じる、二人の女、この演じ分けが見事で、やっぱり力もってる女優さんがひとり出てるだけで昼ドラもゴールデンの輝きだなと思います(けして昼ドラをバカにしてるわけではないことをご理解いただきたい)

ストーリー展開も見事で(かなり昼ドラっぽい) 爵位とかお嬢様とか、大奥様とか執事とかいっぱいでてきてドロドロします(笑

わたし的にはいつもメンタロウが白いポットを持っているのがうけます(笑

どんだけここの家の人間は茶を飲むんだよっ。みたいな感じで。
いっつも持ってるから(笑 ポット。
右手にポット=執事みたいな感じで。

まじで日々の密かな愉しみです(←この文字の配列、昼ドラっぽくない?)
密かな愉しみ(昼ドラ仕様)

純製美男子 石川伸一郎のブログは
コチhttp://ameblo.jp/ishikawa-shinichiro/

サイドバナーから「ねじリズム」にも飛べます。
石川伸一郎主宰の劇団ね。
みなさま、まだ4話だから、全然間に合います!
娼婦と淑女をお見逃しなく!

|

« Happy Birthday To Me!(笑 | トップページ | 頂いたものなど☆ »

コメント

もかこさん、私も何年振りかで昼ドラに嵌ってます~。
藤堂さんの麗しい妖しさかなりヤバイです。
実は一昨日アルタから出てくる祐実ちゃんを超至近距離で見送ったのですが
お肌真っ白でめっちゃ可愛くて思わず抱きしめたくなりました(笑)

投稿: toro | 2010年4月 8日 (木) 20時51分

かっこいー!
ていうか鳥羽純!?
みたい・・・
昼どら大好きなので、いつか主婦になりたいです・・・
いつも白いポット持ってるの、みてないのに爆笑してしまった。。。

投稿: さあこ | 2010年4月 9日 (金) 08時53分

toroさん

娼婦と淑女、おもしろすぎじゃないですか?続きが気になってしょうがないんですけど!!(笑
めんさん、前から蛇口系(天才系っていう意味です。蛇口をひねったら必ず水がでるみたいに感情がでるから)ってかららってたんですけど、ほんとにすばらしい蛇口芝居(笑です。やっぱり奴は天才ですね☆


さあこ氏
今日も二回ほどポットをもたれていたよ…
(笑

投稿: もかこ | 2010年4月 9日 (金) 15時08分

桃果子先生!
ねじリズムでお世話になったコマです。
こういう所でコメントするの初めてだから、送れてるか不安ですが…
蝶番読みました!
面白かったぁ〜!
姉妹羨ましい!
個人的に艶子の子供時代の遊園地で何度も並ぶ場面!愛しくて、泣きそうになりました!
桃果子先生、また会いたい!

投稿: コマ | 2010年4月12日 (月) 07時42分

こまちゃん!!
ありがとう!蝶番読んでもらえてうれしい!

遊園地のところ、とても大切にしてるシーンです。
そこを感じてもらえたなんてほんとに、ほんとに、うれしい。

投稿: | 2010年4月12日 (月) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Happy Birthday To Me!(笑 | トップページ | 頂いたものなど☆ »