« マニキュアを… | トップページ | ちほが♩ウェルカム上海を歌った夜(号泣!) »

2010年4月16日 (金)

「メランコリスタなHOUSE SONG」

さっきひさしぶりにねじリズムのブログみたら、みんながポエム書いてたcatface
みんなセンスよくてさ〜。なんでしょう、いい役者が書くものって、やっぱりおもしろいんだよね。いままで裏切られたことないなー。

で。ポエムですよ。さっき加古さんとご飯たべてて「ブログに書くの…読んでてもったいない…と思って」なあんてありがたい言葉いただいちゃったんですが、昔書いた詩をまとめて、
サイドバナーで紹介したいなって思ってるんですよ。
意外と今読んでも恥ずかしくないやつもある。恥ずかしいのもあるけど…(笑

そこで。あたしも詩を載せてみよう。
今日は2006年に作った歌の歌詞。曲はまだ作ってる途中なんだ。
蝶番の中で、艶子が作ってるというテイで、一部だけ載せてたんだけど。
これをMAYAが歌ってもカッコいいと思うんだ。曲調はエゴラッピンみたいなかんじをイメージしてる。今年何がなんでもしあげたい曲デス♩

「メランリスタなHOUNG」 Written By Moca

切なくてハイなラブソングを歌ってよ
痛くて強いメロディを奏でてよ
そう メランコリスタなHOUSE SONG
ハニー、だけど苦い、甘い?ようで痛い
そんな恋人

好きなもの
横向きにした空の絵
男のひとが歌う女の歌
わびさびの効いたコンテンポラリー
JAZZ HOUSE
キツネの嫁入り、その後は虹

嫌いなもの
嘘で固めたって一ミクロンの温度差
ベクトルのないもの
CHILL OUTな瞬間て
頭じゃなくて、言葉でもなくて
胸に刻める色鉛筆を、ねえ?
三日月に涙を足して

切なくてハイなラブソングを歌ってよ
痛くて強いメロディを奏でてよ
そう メランコリスタなHOUSE SONG
ハニー、だけど苦い、甘い?ようで痛い
そんな恋人

ハープなのに四つ打ち
弦でBEATなメチャンコリスタ
波乱万丈に恋は重ねて
友とは寝ない
逢引は、わびさびの効いたトラディショナル

最初に交わした約束を、ねえ
泣かしてもいいから海に連れてって
覚えてるなら

外は豪雨
傘なんて折れればいいじゃない
そんなのもいいんじゃない
どこふく台風で
夜をめくって
あかつきは白い月

切なくてハイなラブソングを歌ってよ
痛くて強いメロディを奏でてよ
そう メランコリスタなHOUSE SONG
ハニー、だけど苦い、甘い?ようで痛い
そんな恋人

切なくてハイなラブソングを歌ってよ
痛くて強いメロディを奏でてよ
そう メランコリスタなHOUSE SONG
ハニー、だけど苦い、甘い?ようで痛い
そんな恋人

リーフに頭ぶつけたって流すのは涙 ?
リップ食らうよりまし?ん?
プライベートサーフ
太陽を起こして

早く、早く、早く
彼が100年眠る前に-

どうかなMAYAさん。けっこういけてる気が(自分では)してるんだけど。
もちろんclub仕様はハウスリミックスで4つ打ちです。サックスとか、生セッションで!
そこは生でheart02(←だめだこの絵文字…)

|

« マニキュアを… | トップページ | ちほが♩ウェルカム上海を歌った夜(号泣!) »

コメント

友とは寝ない。。。w
熱い(笑)
モカリリック歌いたいよーん

投稿: まや | 2010年4月21日 (水) 00時22分

まやさん
その熱さ守れてるかどうかは別として…(笑)
4年まえにかいた詩ですから、ね。(笑

投稿: MOCA | 2010年4月21日 (水) 04時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391136/34246714

この記事へのトラックバック一覧です: 「メランコリスタなHOUSE SONG」:

« マニキュアを… | トップページ | ちほが♩ウェルカム上海を歌った夜(号泣!) »