« 美しき世界(Brilliant World) | トップページ | いろいろ(3月13日のこと) »

2010年3月28日 (日)

ねじリズム旗揚げ公演

Img_2792
ねじリズム旗揚げ公演「ねじらない。」始まりました(っても2日前…)

ああ。なんで制作の仕事ってこんなに忙殺されるんだろう

今回、友人、石川伸一郎くん主宰の劇団の旗揚げに制作として入ってます。
ちゃんとギャラ頂いてるのデス。

Img_2796Img_2797

張り紙。↑
Img_2812
Img_2811
あたし小劇場のこの入り口の雰囲気って大好き。
ドキドキするんだよね。
ああ。芝居が始まる!みたいな(笑
なんでしょう。劇場の匂いって落ち着く。
制作手伝いにきてくれた麻衣が着いた時に、
ああ。劇場の匂いがする」って言ったの。
そういう感覚もってる子って大好き。花よりタンゴのときも制作として手伝ってくれました。
それ以来ときどきこうやって呼んできてもらってます。
だって素敵な仕事をするんだもん。

いやあ、制作の仕事ってギャラもらっても大変なわけで、それでも劇場にこうしていて、芝居に関ってしまうあたしって、ほんと芝居が好きなんだろうなあ。
永遠の片想いを、ずっとするのよ。ふりむいてくれなくても、イイ!(笑

Img_2794
あ。めんたろう(石川伸一郎)あてに花が!そうそう、驚くべき、めっちゃいい役で、
めんたろうサン昼ドラでます!クレジットが安達祐美、鳥羽潤の次です(笑
そのスタッフさんたちから花が。
4月5日から始まるよ。毎日忙しくなるな録画。
わたしは彼を俳優として天才だと思ってるので、嬉しい限り。
でもね、めんサンはあたしはやっぱり映画に出て欲しいのだ。
って舞台の告知だよねこの日記。

Img_2798
芝居の冒頭はこんな感じ。
あたしはこの舞台大好きデス。プロになってから(一応モノカキとして)
「賛否両論万歳!」という考えが強くなってきたんだけど、つまり、物って一人で作ってるわけじゃないから、なかなか好き勝手ってできないじゃない?
マツコデラックスが「最近見ない好き勝手やってる番組だから」ってしゃべくり007のこと言ってたけど、わたしてきには「ねじリズム」ってそんな感じなのね。
好き勝手やってるって媚びてなくてカッコイイよ。

めんたろうってイケメンだけど変態だから、そのスーパー変わっててシュールな世界を、惜しげもなくさらしてるかんじ(しかも男5人で…)が、すでにイイ!みたいなことになってる。
ずっと続けてほしいな。
そうそう旗揚げのまえに THE EQUINOXって芝居をしたのだけど、あたしも出てたの。漫画家の役で。宛書きしてもらったのに「おまえなんなのそれ?」って芝居して身内からすんごいクレームきたけど(そんなにひどかったかしら?笑)あのころから彼のもつ独特の世界ってあるんだよね。そういうのって大事にしたいよね。

今回は5人の役者のクオリティ?ポテンシャル?ともかくレベルが高くて、
華があってナチュラルでセンスが良くて、しかも芝居のことよくわかってる、あたしが一番ハマるタイプの役者ばっかりで、そのことがほんとにこの脚本をここまで持ち上げてくれたと思うよ、よかったねメンタロウ!そうじゃなかったらきびしかったかも。難しい台本だから。
演出にとって巡り会いがすべてだよね!
あたしにとっての演劇は、熊田千穂という役者であり歌手がいないともうなにも話にならないみたいに、串田さんに吉田日出子が必要みたいに、石川伸一郎という作家には、この役者陣が欠かせないんだろうなと思うよ。
そういうオンリーなものができてる段階で成功じゃないかと思うのだけど。

すんごいシュールだから、シュールなくすっと笑いが大好きな、
首かしげていつもナナメに世界を見てる人たちは、中野へGO!
きっとそんなものを見せてくれるハズ♪

あー眠たくなってきたので誤字脱字許してね。

Img_2813

上演中にパチリ。けんたと。あたしの小学校のときの担任の先生の子供、の友だちデス。
今月上京したての18歳です。家とか一緒に探したんだよ。
そしてちほの家から徒歩2ふんのところに決まった…(笑
今回、ちらっと出演もします!

サイドバナーからねじリズムにとべるようになってます!

|

« 美しき世界(Brilliant World) | トップページ | いろいろ(3月13日のこと) »

コメント

モカコさん、本当にお疲れさまでした。
そろそろ打ち上げ突入でしょうか~。
初日と今日観させて頂いて
伸一郎くんの「イケメンだけど変態な」ところに
やられてしまいました(笑)
是非是非またこのメンバーで
思いっきりシュールな世界に連れて行って頂きたいです

ワタクシ今「蝶番」読んでおりますが
モカコさんにお声をかけられなかった人見知りぶり(笑)をお許しください。
本日マチネで最後に劇場出たのが私です~。

投稿: toro | 2010年3月28日 (日) 19時17分

はじめましてです。
ねじ舞台でお会いしました石山市民の女です(笑)
伸一郎くんから前々からモカコさんの話は伺ってて、
一度絶対お会いしたい!!って思ってたので今回初めてお会いできて本当に嬉しかったです!!
驚くべき共通点も見つかりビックリしました(笑)
モカコさんは想像してた何十倍も素敵な方でした!!
お花、結局持って帰ってこれなかったのが悔やまれます・・。
またいつかお会いしたいです!!
お疲れ様でした

投稿: maa | 2010年3月29日 (月) 15時52分

toroさん
イケメンズ?のファンの方がたが自分の本も読んでくださったり、なんてありがたいことなんだと思い感謝しています!
ぜひぜひお話したかった…!初日、劇場一番のりではなかったですか?わたしの記憶がただしければ…あれ 初日じゃなかったかな?
蝶番は女性に読んでほしい作品です。ほぼ実話??敵な物語ですから、ああ、こういうやつなんだと思ってください。登場人物のどれが自分かは秘密〈笑〉


maaさん
今日もあたいはあのドーナツを朝食にしたよ!
素敵といっていただけるなんて…嬉しい!変な女やのに…
また今度一緒に飲もうね!
はるばるありがとう。
今後も麺太郎をよろしくね!

投稿: もかこ | 2010年3月30日 (火) 01時38分

モカコさん、ありがとう。
そうです、初日一番乗りでした。
張り切り過ぎてヴェローチェを早く出てしまい
寒いよーと言いながら劇場の前をうろついてるところを
けんたくんに目撃されました(笑)←若きイケメンにも期待してますよ。
たかやくんのお話では秋頃ネジメンたちに再会出来そうですが
モカコさんにもまたお会いできると嬉しいです。

投稿: toro | 2010年3月30日 (火) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねじリズム旗揚げ公演:

« 美しき世界(Brilliant World) | トップページ | いろいろ(3月13日のこと) »