« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

野田MAP「パイパー」

35

かなり遅くなりましたが観劇日記。

野田MAPの新作パイパーです。

正直、野田MAPの大掛かりな芝居(トラム系は別ね、種類が、わたしにとってあまりに違うから)の中で、パンドラの鐘を彷彿させるできばえでした。

この2009年度というきびしい時代に「パイパー」を書き、上演できる野田秀樹という人物は、ほんとうに天才なんだなって思いました。

そしてこの2009年度の絶望の中(ネタバレ注意!もう終わってるけど)
ペールギュントが戻ってくる瞬間に一輪の花が、荒れた火星に咲く、というところで芝居の幕を引くことが出来る彼を、彼は、よく社会派といわれますが、ほんとうは「愛と希望のかたまり」なのだなと思いました。

少し、「神様のボート」(江國さんの)の幕引きにも似た後味と希望がありました。

号泣しました。

なぜこんな話が書けるのでしょう。

「赤鬼」じゃん!といわれると、確かにかぶっているトピックもあるんだけど、わたしはそこじゃない気がします。

ロープのときは、「可愛いけどきびしいな。野田MAPのリズムに合ってないな」と思ってた宮沢りえサンの、あらたな境地に鳥肌でした。
聞いたこともない低い声、しなやかな動き。
あの声で、
「どうしても行くなら見せてあげる。母さんのおはじき。かあさんの見た景色」
と言うところが圧巻でした。

そして宮沢りえサンと松たか子サンの相性がすばらしかったです。

パンドラのときも、これをみんなにみせたくて、
紙粘土で人形をつくり、ひとり芝居をやりましたが、

今のわたしに、あの頃の愚かさと、まっすぐさと、周りが見えない感じが今もあれば、また人形をつくって、パイパーを熱演したいくらいです。

もちろん戯曲を買い、(くしくも新潮社から出てる)
ソッコウ読みました。そしてまた泣いたしだいでございます。


そうそう、佐藤江梨子サンがね、すげえよかったんよ。
未完成な生々しさっての??松たか子サンのように洗練された美しさじゃないんだけど、とにかく生きてる感じでよかった。
THE BEEでたとえたら、秋山菜津子さんの役とかできるんじゃないかなあ。
「脳みそないのよ、おっぱいと子宮で考えてんの!」
みたいな潔さに拍手。


見逃した人のために。

野田地図 第14回公演「パイパー」が
早くもWOWOWにて放送決定!
放送日は5月6日(水・休) 午前11:30
お見逃しなく!

関連番組
5月1日(金)午前9:00   野田秀樹「THE BEE」 日本バージョン& ロンドンバージョン
5月5日(火・祝)午前7:10 クエスト〜探求者たち〜 野田秀樹 天才演劇人の200日
5月7日(木)午後0:30   野田秀樹 現代能楽集IV「THE DIVER」
5月9日(土)午前4:35   NODA・MAP「キル」

「THE BEE」もよかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

短編掲載されてます。

20090321                                                              

先週土曜(21日)に発売された「小説新潮」に短編が掲載されています。

タイトルは「ソメイヨシノ」といいます。

色弱のバンジョー奏者と、美術の先生と、それをとりまく周りのお話です。
官能フォルテッシモという特集の中の一人として書かせていただきました。

友人に著名なバンジョー奏者がいて、彼と出会いバンジョーという楽器を知りましたが、
今回は、管楽器でもなく、ギターでもなく、チェロでもなく、バンジョーだろうと、
モデルにさせていただいてます。ありがとう!

週刊新潮もひきつづき発売しています。
先週はロンドンヤキでした。
可愛いのです。これは本当に手ごろでおいしいです☆

09022526_22_209022526_25_2 

現在は来月掲載パピルスに掲載される原稿の直しをしています。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

本棚を買いました!

大きく生活が変わったわけではないですが、自宅で仕事することが多いし、急激に本を買ったり、頂いたりすることも増えましたので、部屋の模様替えをしたり、片付けしたりすることがふえました。服も、部屋着にばかり興味があります(笑)そこで、生まれて初めて頂いた稿料で、本棚を買いました。

Alwaysの周年の合間をぬっての組み立て作業です。
なかなか一気にできずちょこちょこやりました。

Vfsh0043

Vfsh0044

ちょっとぼやけてるけど、こんな感じ。

そしてこれは。

000000_0000 NEW携帯です。でも、前の携帯の方がカメラ機能はよいですね。

***********週刊新潮番外編************

09022526_109022526_2809022526_29

09022526_3409022526_3509022526_44   

09022526_3309022526_32

09022526_31

09022526_370902252609022526_43

09022526_27Image007090313

醍醐の桜は見れず、桃?と思ってたくさん写真撮ったらなんと「梅」でした(笑
上真ん中は、かなりレアなお好み焼き!おばちゃん三人でやってて、
昼間の何時間しか空いてません(笑
近所のお家の台所に鉄板が置いてある感じです。

二段目は、京都のカフェにて。左下の可愛いカフェです。京都は雑多だけど可愛いカフェが多いです。東京のカフェは洗練されすぎているイメージ少しあるなあ。
プレートは夜に行った木屋町のフレンチの。ソムリエのマダムのサービスが大変素晴らしくホスピタリティ溢れていて感動いたしました!

三段目は醍醐寺。
写真はかなり綺麗に撮っていただきましたが、本当は、花粉がすごくて、
ずっとこんな状態でした。写真見ても鼻がかゆくなります。

四段目は、京都の隠れ夜コースですね。(笑
すごい世界が広がってました。
これはまた今度くわしく!

真ん中のエッチなお姉さんの体の曲線に思わずパチリ☆です。

週刊新潮、あと3回登場します!!

      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

PHOTO~!

撮りためたフォト、アップします!

2009_014090112_002400081231_2222_2090112_1517_2090112_15582009118_1

090116_195700090116_1957090130_2113

2009_032118_2090129_1944 

左上/ママが作ってくれたコサージュ 右上/魚神。かなりはまりました。
熱海の温泉。山中湖の帰りよりました。熱海の甘味やサンで抹茶を。
すきやきは横浜で。コテージ風の部屋が10棟くらいある一室で。
親戚の天音(あまね)ちゃんと。浴槽の花は、授賞パーティでれいこさんが、
出してくれたスタンド花から。ドンペリはなんと!GENIUSに行ったとき
石井総支配人からじきじきに、お祝いとしていただきました。
こんなこと多分もう二度とないでしょう!
右下のオニオングラタンスープは、かなりの美味しさ。
赤坂の、素敵なワインバーにて。

090218_21362009_013

逆チョコで頂いたマカロンです
みんなにはスタバチョコを(笑 美味しいのよ!
ハートはゴディバのチョコ。小さなハートがついてるやつはパチパチくん
みたいに口の中で「パチパチ☆」します。
この置石は、横浜のすきやきやさんのいり口にあったもの。

090214_2022002009_0352009_033_2

090210_1859090124_160338200901312233000

090127_202031

P1000213

090222_191200Image001

090124_180830_3

090122_113849

090124_171404_2

090210_202426

蝶番シリーズ。
みんなが色んな本屋さんに行って、写メ撮ってくれたもの。
ありがとうねこれをPCにおとした次の日に携帯が破壊。
一日遅かったら全部消えるとこでした。

090217_185000

Kc3b0031

 

Baby たち。双子、可愛いね。流星くんと彗星くんです!

PHOTO集でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

週刊新潮に登場します!!

いくつかお仕事を頂きましたので、お知らせします!

【お知らせ
毎週木曜発売「週刊新潮」に「私のとっておき京都」というコーナーで登場します
期間は来週12日(木)から4月2日号までの計四回です!京都行ってきました~♪

今月(3月22日)発売の小説新潮に、読みきりの短編が掲載されます!
なんと「官能特集」です(笑)全く官能という部門には自信のないわたくしですが、官能=本能=自由ということで、縛りのない状態で、自由に思ったこと書いている途中です。まだまだ出口は見えてませんが、どうぞ読んでやってください。

幻冬舎さんから出ている「papyrusパピルス」に短編が掲載されますこの次の号です!

祥伝社さんの季刊誌「Feel Love」で連載書きます!

くわしいことは随時お知らせします。みなさままずは「週刊新潮」を!
これはわたしが何か書いてるわけではなくて、京都めぐりをしてきたのです。
様々な文化人が京都を紹介するコーナーなのですが、わたしの場合、文化というよりは、食と遊にちなんだ雰囲気になってしまいました(笑

それぞれこんな感じの文芸誌です~

51s5lqblpal__sl500_aa240_

Img_2351vfbjgdcl__sl500_aa240__2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

よろこばしいことも

もと同居人(四年間一緒に住んでた)のナオミにBabyが誕生しました!

かわいー♪♪

090217_185000_2

200902171847000_3

男の子です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »