« ようやく | トップページ | 週末 »

2008年11月10日 (月)

Juno

今日、Junoという映画(DVD)を妹と見ました。妹と見るのは、けっこう単館系のものが多いのです。今回も妹が「いい映画を見つけた」ということで、Juno観たのですが、

あたしの中でベストオブ2008かな。今のところ。とにかく好きでした。すべてが。
Junoを演じていた女の子のなんともいえない魅力や、本来そう展開はしないように展開していく感じとかが、かなり、ステキでした

あたしは、誰も知らないんだろうなぁっていう映画を見つけるのが好きなんだけど、

いいものはやっぱりいいわけで、

このJuno、今年のアカデミーで、なんと4部門ノミネート、
そして、最優秀脚本賞を受賞していたのね

そんなことも知らないくらい、(ようするに誰も知らないのではなく、あたしが知らないっていう…)駆け抜けた上半期なんですが、
ちょっとショック。いつも、はまるくらい好きな映画はだいたい、誰よりも早く見つけて、映画館に行ってるからね。映画館で見れなかったことが悔しい。
そして、Junoがノミネート作品だったことを知らなかったことも。
毎年、アカデミー賞ってビデオ録って、見れずに時間が流れていくので、
今年は録らなかったのですが、 今年妹と観て、けっこう感動した、「Once」も、アカデミー最優秀歌曲賞を受賞してるんですね。あたしの好きなケイト・ブランシェットもノミネートされてるし、今更、録画観たいです。

で、あたしと妹は「マニアック」なつもりが、「めちゃ王道」ばかりを観てるってことね。
それに気づかないくらい、今年は映画離れしてました。

しかしJunoはよかった。

http://movies.foxjapan.com/juno/

話変わるけど、

081110_0443_2 「きき湯」

この入浴剤にハマッてます。

これすごいです。

ほんとに効きます。

ずっと、クナイプ使ってたんだけど、妹曰く、
「ドイツ人と日本人の疲れは違うんやから」
とのことで、実際どうかはわからないですが、
今のところ、日本人のあたしに、きき湯のが、
クナイプよりも効いていることは確か。

さすがツムラ。

|

« ようやく | トップページ | 週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Juno:

» ドイツのクナイプ入浴剤 Kneipp Badesalz [ドイツ在住オヤジのつぶやき - Das Gemurmel eines japanischen Vaters]
ドイツの入浴剤、クナイプ。日本の自宅の近所にある田舎町のドラッグストアにも小袋が何種類か売られていた。2年前に仕事で単身中国に長期滞在していたころは、日本から持って行ったクナイプを週に1、2度は湯船に溶かし、ハーブの香りと効能に癒されていたものだ。ところがドイツに来てこのかた一度もクナイプを使っていない、というより存在そのものを忘れていた。もともとは入浴剤が大好きで、独身のころは、花王の「バブ」や...... [続きを読む]

受信: 2008年11月14日 (金) 09時27分

« ようやく | トップページ | 週末 »