Top&News!! <2018 May>

中島桃果子は、芝居をこよなく愛する日本の小説家です。
現在、神楽坂のタウン誌「かぐらむら」に、長谷川時雨さんの評伝を連載中。

New!!! 2018.5.12より、携わった映画、
「蝶の眠り」が公開されています!

5.12sat公開の映画「蝶の眠り🦋」で、小説家役の さんの手と字をわたしが担当しています。映画に映る原稿たちも製作しています!(しかも書き下ろしで!笑)監督のこだわりが細部まで行き届いた映画。皆様よろしく❗️  

「蝶の眠り」HPはこちら

* *          * *           * *

pen「桃果子の時雨美人伝」by かぐらむら

第3回の今回は「太陽と太陽の結婚」の続編として、引き続き激愛夫妻のことを書いています。
タイトルは
ふたりを繋ぎ留めるもの
神楽坂のいろんなお店で手に入りますので、ぜひ手にとってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

【かぐらむら】
■冊子で読みたい→http://kaguramura.jp/store
■WEBで読みたい→http://kaguramura.jp/symphony(【第3回】のみ)
■「かぐらむら」バックナンバー
【第1回】「時代の”今”を見つめて”誰か”のために筆をとり続けた人」
【第2回】「太陽と太陽の結婚」(前編)

virgoタイトルをクリック!

Img_3468

fullmoon店舗一覧はこちら

fullmoon「かぐらむら」HPはこちら! 
遠方、地方の方は、ArtisticPantieのSTORE から、
「かぐらむら」のバックナンバーを購入していただけます!
※「今すぐ購入する」ボタンをクリックするとショートカットで購入ページに飛びます。ボタンを押しても購入は直ちに完了しませんのでご安心を!


fujiKUMAMOKU Project  by Aritsitc Pantiefuji

去年から始めたKUMAMOKUプロジェクトshineshineですが、

実はカタログを作りました☺️
カタログ内の文章は中島桃果子としてわたしが担当しております。
写真はMihoKingo、おなじみのクルーです。

なかなかステキなカタログになりました、また追ってお知らせしますshine

🌳


Img_3521
[写真をクリックするとオンラインで閲覧できますshinevirgoshineカタログの購入も可能ですshine]

* * * * *

penお仕事の依頼についてpen
現在書き上がっていない長編が3つあるので書き下ろしのお仕事は受けられないのですが、読み切り短編、連載、エッセイであればお受けできます。
また、ラジオ、テレビ、呼ばれればどこへでもでます。
(こんなわたしに出来ることがあるのなら)
よろしくどうぞ。

連絡先📩 moccatina@gmail.com


* * * * *

 

book中島桃果子のこれまでの著作などbook

《小説/単行本》
「蝶番」(新潮社 2009年)
「魔女と金魚」(幻冬舎 2010年)
「夕日に帆をあげて、笑うは懐かしいあなた」(朝日新聞出版 2010年)
「誰かJuneを知らないか」(祥伝社 2012年)

《短篇または文庫本》
多作家短編集「スタートライン 始まりをめぐる19の物語」(幻冬舎 2010年)
「Feel Love Vol.13 2011.3.11」(多作家短編 祥伝社ムック)
多作家短編集「眠らないため息」(幻冬舎 2011年)
多作家短篇集「密やかな口づけ」(幻冬舎 2014年)
文庫版「魔女と金魚」(幻冬舎2014年)

《エッセイ》
「はざまの散歩」(ジェイノベル2009年7月号)
「life has a funny,funny way of healping you out」(ポンツーン2011年7月号/忘れられないメロディ)
「世界がひっくりかえった日」(feel love vo.13/2011.3.11 そして今わたしが思うこと)

《官能ライトノベル》
「艶蜜花サーカス〜フィリア・ドゥ・フェティソ〜」(KADOKAWA / フルール文庫 2013年)
「甘滴恋情事(あまだれこいじょうじ)」(KADOKAWA/フルール文庫 2014年)

その他、これまでの中島桃果子の歩みはwikipediaを参照くださいませ★
(加筆も歓迎です!)

**  ***    **

confident2015年1月中旬〜ひと月ほど、幻冬舎とJACFのお仕事でUAEに行って参りました。そのレポなどはこちらから☆
http://mocatina.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-d20e.html


**  ***    **

 fullmoon日々のこと

月モカこと「月曜モカ子の私的モチーフ」は、
毎週月曜日更新です☆

絵・Miho Kingo

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

note月モカ2回目!

Img_4042

続きはこちらから。

| | コメント (0)

2018年5月22日 (火)

魔女修行

Img_3953

善き東の魔女になるために奮闘中・・・笑。

奥から

・思い切って剪定(枝を切ること)をした、賢いポインセチア
・ニームの木
・引っ越し時に千穂さんに贈ってもらった「万年青」
神楽坂の本屋「モノガタリ」さんで、一月の絵本パークレットの時に買ったこの本、
これとても、大人向けの面白い暮らしの知恵本で、
毎月魔女のハーブが紹介されているのだけど、
4月の「ルー(ヘンルーダ)」と、
5月の「ディル」をすでに苗木で購入。
初めての植え替えなど、奮闘しながらいろいろすませました。

| | コメント (0)

2018年5月20日 (日)

守山百景

と、いうほどじゃないけど、何となく撮った写真たち。

Img_3773
小さな頃から一番そばにある勝部神社。
Img_3772
いつも家からはこの道を通って勝部神社に行くのだけども、
子供の頃から見慣れている景色ゆえ何も思ったことがなかったのだが、こうやって改めて別視点で見てみると風情があるなあ・・・と思ってパチリ。
Img_3776
そうやって見てみると見慣れた川も風情が・・・笑
Img_3777


Img_3779
こうやって田舎の美しいツツジをみると、
神楽坂の大久保通りのツツジたちは、いかに厳しい状況で頑張って生きているのかと、改めて胸が痛くなりました。
去年「賢いポインセチア」と出会ったおかげで、
今年は思い切って「剪定」もして見たり、ハーブの苗を買ったりなんかして、少しずつ緑の手(心もとない自分のこと)を育てているわたしですが、そんなことを考えながら近所を散歩すると、神楽坂の緑たち、本当に頑張ってくれているんだなあと感動します。
そんな地元レポでした〜bud

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

わたしはこの数ヶ月何をしていたか(続き)

Img_3977

さくさくっと続きを書くつもりが今になってしまいましたsweat01
(実は今は5/24、でもブログの日付はあまりインターバルない感じに。月刊アーカイヴなのですみません・・・)
で・・・。

<4月>
20180524_152850
20180524_152859
 ざっくりな状況説明フォトで解像度悪いのですが、
4/1の誕生日を、うたタネでもおなじみの10’colors(土曜バイトBar)で過ごしまして、
千穂さんにライヴをしてもらいましたlovely
おかげさまで、本当にたくさんのお客様にご来店いただき、
30代最後の年を、素晴らしい夜で幕あきすることができました。

Img_3640
Img_3672
Img_3665
その後は「新居どれどれ」ということで母がまる一週間ほど我が家に滞在、
その最終日が「神楽坂絵本パークレット」の日だったので、
母とベスフレが一緒に、わたしの担当する赤城神社の手回しオルガンのところへ。
Img_3621
我が家でも小さな手回しオルガンを回して遊んでいたベスフレ、
こんなに大きいオルガン(オルゴール)、とっても喜ぶだろうと思うと、
ちょっと緊張の面持ち。
全てに「じぶんリズム」のあるベスフレ、
介添えなく自分で回したかったみたい???
Img_3700
そんなバタバタの4月、
空いた時間は家を少しづつ作っていくことに追われながらも、
毎週火曜はクマモクミーティングを行い、
ようやくこんなカタログが完成、
ひとつのことが形になった月でもありました。
20180524_154227_2
こんな感じ。
詳しくはこちらから!

Img_3740
そして4月末、本格的なGWに入る少し前倒しのスケジュールで帰省。
母と2人で、5年前に亡くなった祖母の家の大幅な断捨離2回目、
すぐには捨てる決心のつかなかった衣服などを整理。
まっさらのものなどは、いろんなところに寄付をしたり、そんな数日間を送りました。
そして息をつく間もなく「時雨美人伝(かぐらむら)」の締め切りが迫ってきたのであります。笑。

| | コメント (0)

2018年5月17日 (木)

3回目の5月17日

Img_4009

今、わたしには何ができるのかを、
考えている。

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

わたしはこの数ヶ月何をしていたか。

Img_3956

そのままですが、

わたしはこの数ヶ月、ざっくりと何をしていたか。
<1月>
年始にインフルエンザでダウン。
インフルの爪跡がかなりひどく、家で療養的な日々が続く。
けれど1月21日(日)の、サザンカンパニー主催の「絵本パークレット」にはお手伝いで参加。
手回しオルガンの付き添い担当になる。

20180516_081520
(これはスクショよ!笑)
<2月>
KUMAMOKUプロジェクト相方で、当時の同居人ちほさんのお母様が、
お怪我なされて、ちほさんご実家のことでいろいろ奔走される。
そこで改めていろいろ話し合った結果、
5年間住んでいた家を更新はせず引っ越すこと決める。
2/19までに更新か解約か書類出さねばならなかったので、
そこから怒涛の物件探しの日々。
物件が見つかってからは当然引っ越し準備の日々。
20180516_082307
家族で行った熱海で、花粉勃発、
朝起きられないほど酷い症状。
わたしの花粉が今年も始まった・・・crying
<3月>
もともと重篤な花粉症の上、今年は花粉&PM2.5がもう凄くて、
ほとんど意識がもうろうとしている中で過ごす。
3/15が引っ越しで、その前週に「#時雨美人伝」の締め切りあったが、
発熱し寝込んでしまい、2日ほど待ってもらった。
(編集長が酷い花粉症のため、理解してくれてありがたかった)
3/15引っ越し。かつ「時雨美人伝」校了。
この日、1日中花粉を吸ったことで、次の日、目が、
とんでもないことになる。
Img_3121_4
[この顔を見て、知り合い皆一同びっくりする]
[もっとびっくりするのはこの顔でザギンに出勤したこと]

翌日目医者に行って、目医者さんにもびっくりされて、
「目が大火事だからね、怖がらずに使ってね!」
とステロイド処方される。
その後重篤な花粉症に苦しみながら、
前の家の掃除や新しい家の各種設定、及び荷ほどきに追われる。
3/31に土曜アルバイト先のワインBarでちほさんに歌を歌ってもらうという、
自分のバースデーイベントあったので、それの準備などでバタバタ。
合間をぬって久しぶりに血液内科へ。血しょう板、増えている。
ピロリ菌の除染(しきれなかったけど)が効いたみたい。
(続きます〜)

| | コメント (0)

久しぶりのブログ。

今年の2月の頭に急に引っ越しをすることになり、怒涛の日々を送っていました。

ようやく5月も半ばになって、
少しづついろんなことが追いついてきて、ようやく久しぶりにブログを書いている。
昨日あたりから、サイドバナーをちょこちょこいじったりしているうちに、
こんな感じにインスタも埋め込めるのだ、などと知り、
ブログに載せたいがために、引っ越しの一連の写真をまずインスタに載せて、埋め込んでみる。どうしてもブログって写真を挿入してサイズ揃えて色味整えて、なんてしていると、
ものすごく時間がかかるから、
「時間かかるなあcatfaceということが予想されて、
億劫になり、そのまま投稿しそびれるケースが多い。
携帯から投稿できるのも知っているのだけど、
ブログの携帯使いは割と苦手で、
こう振り返ってみると、
「絵本パークレット」のお知らせしかしていない。
(お手伝い中何かできることはないかと考え、朝まず一番でSNSでたくさん告知をする、という一環の流れの中で)

でも、こうやってインスタを埋め込めるなら、
ピンポイントで写真をこんな風に挿入しながら、
わたしの日々をお届けできるかも。

(例えばこんな感じに、絵本パークレットのレポなんかもconfident
先日、友人で詩人の文月悠光ちゃんとレバノン料理に行った時に、
「モカコさん"note"やったらいいですよ」と、強く勧めてもらって始めたのだけど、
まず月モカを、見よう見まねで投稿して、その後に"note"の仕様を調べるべく、文月悠光ちゃんのページを見てみたんだけど、
なんかスッゴイいろんなことができるんだなあ。
Twitterやインスタも簡単に埋め込めて、
誰でもちょっとしたおしゃれな雑誌を作れるような感じ。
当たり前だけど、文明はどんどん進歩して使いやすくなっていて、
昔と違うのに、
なんていうかわたしは毎回、歯医者さんに行っては、
それいつのよ!? という記憶(子供の頃)と比べてびっくりしているんだけど、
それに近いものが”note"にもあった。
そしてそのノウハウをアレンジしたら、こうやってブログだって、
使いやすくというか、自分が目指している感じに近づけられるのだ。
新しいものに対するアンテナはいつも張っていて、ものによるけど柔軟だと思ったけれど、
12歳離れている文月悠光ちゃんが使いこなしている「お道具箱」は、
わたしには魔法のお道具箱に見えた。
「わたしも魔法使いになりたい!」ということで早速実践、目下勉強中であります。笑。

そんな感じで(Twitterも埋め込んでみる、こんなことできるのね、埋め込みって便利!!)、
今後はブログ、"note"と連動したりしながらちょくちょく更新できるのではないかなと思ってるのですが、わたしはこの場所を「モカコ母船fujiのようにしたいと考えている。
SNSもいろいろあるから、Fb主体の人、インスタ主体で見てくれている人、
または月モカ主体の人などいろいろいてくれているし、
中には全SNSでわたしを追いかけてくれている本当にありがたいお方たちもいらっしゃるのですが、みんなにもみんなの24時間があるわけで、とりあえずここにきたら、
わたしのひと月、または活動状態が、ざっくり一発で把握できるような、
「母船」&「アーカイヴ」のような感じかな。


もともと SNSが広まる前から、ここで思ったことなんかを、誰も読まない”銀河の引き出し”のようなところとして書き綴り始めて、そういう流れの中で今のわたしがいるわけなので(Web出身作家ではないが)この場所は今後とも大切にしていきたい。
というわけで、次の投稿は、この数ヶ月、一体わたしは何をしていたか?笑
簡潔にまとめます〜

| | コメント (0)

"note"始めました!

ー月モカご愛読のみなさまへー
 
今回より、月モカを"note"で管理することにしました。
有料にしたりはしないのでご安心ください。
ファイリングしたい、というのが大きな理由で、
これまで通り支障なく読めるはずです。
今回は初投稿なので何か不具合あったらみなさまコメントくださいませ、

それではどうぞ。(↓)笑

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

神楽坂絵本パークレット

#神楽坂絵本パークレット
はじまります!😊
今回もわたしはオルガン担当です。手回しオルガンは12じから!
#神楽坂 #赤城神社 #手回しオルガン #かぐらむら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Top&News!! <2018 April>